上京引越しが不安なあなたへの10のヒント

自分の生まれた町であれば、部屋着のような服や、てきとうなコーディネートで外を出歩くことも可能ですが、本格的に中心街に行くとなればやっぱりオシャレをしていきますよね?

上京とういうのもある種その感覚に近いのだと思います。東京は地元でない、気軽な服装で行くにはちょっと敷居の高そうな土地。だから上京するときにまず服装が気になるというかたがいるのではないでしょうか?

東京と地方でファッションの違いは確実にある

いきなり結論づけてしまいますが、東京と地方でファッションのセンスの違いというのは確実にあります。

これは単純にその土地土地で趣味や文化が違うので、ファッションのセンスも違うという部分が半分。この点については、日本とアメリカとフランスはそれぞれセンスに違いがあるが、それは趣向の違いでしょ?という一言で片付けていいレベルだと思います。

ただ、もう半分はファッションセンスの平均値がやはり東京のほうが高いという感じがします。この点については上京者は少し考えて適応して行かなければいけないと思います。

東京は日本経済の中心地で多くの人とお金の流れが集まる場所ですので、海外ブランドの第一号店は東京に出店することが多いですし、アパレル業界の競争も激しいのでセンスの良い店が必然的に生き残っていくという構図ができてしまい、平均的なファッションのレベルというのは地方よりも高くなっているのではないでしょうか。

地方でもファッション感度の高い人は問題ない

もちろん分かって頂けてるとは思いますが、地方にいようがおしゃれなひとはおしゃれです。ファッション感度の高い人は、東京や世界でどういったファッションがトレンドになっているのか把握していますので、当然東京に行こうが問題なく溶け込めます。

そもそもファッション誌の多くは全国紙ですので、全国のファッションもある程度平均化されていくはずです。

その土地だから受け入れられているファッションは東京では浮く

では問題視しなければいけない人というのはどういう人か?これには2つのパターンがあると思います。

まずは、その地元の土地だから受け入れられているセンスの人です。

例として分かりやすいのが、服ではないのですが、車のセンスの違いです。地方ではワゴン車やステーションワゴンの車高を低くすることがカッコよいとされる文化や、異常にクロカン系(SUV)の車が多かったり、文化というか独自のセンスがあります。

そしてそれらの車のセンスというのは東京では逆にヤンキーぽくてダサかったり、山にでも行く人なの?と思われてかっこ良いとされないことが多いです。

服でも同様のことがあると思います、地方ではBボーイ系のファッションや、B系でなくても太めのパンツやオーバーサイズの服装の比率が結構高かったりしますが、東京ではわりとジャストサイズ、もしくはタイト目の服のほうが比率は高いです。

その他、古着文化が地方では受け入れられていて、やや小汚くてもそれがオシャレだったりしますが、東京はやはりキレイ目が主流だったします。

もちろん上記のようなセンスが東京ではNGかというとそうではなく、平均的な比率の話です。

このケースの人たちは、自分としてはなかなかのファッションと思って上京しており、また、もともと服に対する意識も高いため、周囲とのズレに気づき始めると大きなショックを受けるかもしれません。(何を隠そう、実はボクはこのタイプでした・・・。えっ!?この服ダメー???と何度思わされたことか・・・。)

オシャレの意識が無かった人は、東京ではさらに目立つ

上京後の服装についてさらに意識しなければいけない2パターン目は、そもそもオシャレやファッションの習慣が無かった人です。

地元ではなんとかなったかもしれませんが、東京は前述のとおり服装についての感度が平均値よりも高いので、ダサい格好の人は、地元の比ではないくらい浮きます。

もともと気にしていなかったので東京での目立ちかたについても気にしない可能性がありますが、せっかく多種多様なアパレル文化が集まっている東京に着ているのですからなおしていかないともったいないです。

服のセンスを手っ取り早く埋めていくには?

ということで、東京と地方のファッション格差について書いてきました。これはボクの私見だけでなく、「ファッション方言」というちょっと失礼な言葉まであるくらいです。

ではどうやってこの差を埋めていくのか?ファッションというのはある種運動神経や味覚の差、芸術の感性のように小さい頃からの積み重ねが重要で、思春期過ぎてからセンスを取り戻すのが難しい面もあります。

そこで、できるだけ感性というのを使わず、自分で選ぶということを極力減らしながら、センスの差を埋めていく方法について次回ご説明していきたいと思います。

次回記事はこちら:上京後にまず見るべきファッション通販サイト3つ

上京に悩む学生